nomyne機能紹介

nomyne機能紹介

サービス名や会社名など、ご自分のビジネスに使用したい名前はお決まりですか?
nomyne(ノミネ)は“ちゃんと、ネーミングする”ためのウェブサービスです。

  • ネーミング検索(月10回まで無料)

日本の商号、日本の商標、アメリカの商標、さらにwikipedia(日本語・英語)の公開データを用い、お客様が考えたネーミングがすでに世の中にある名前と一致していないか、似ている名前が存在しないかをチェックします。

nomyneトップページ

まず、トップページの検索ボックスにネーミング候補を入力し、「ネーミング検索(無料)」ボタンをクリックしてみてください。nomyneが保持するビッグデータを用いて、数秒で検索結果が表示されます。

検索結果のイメージは以下となります。
実際のページをご覧になりたい方は、こちらをご参照ください。

ネーミングのプロの方向けに、複数のネーミングを一括でチェックできるネーミング一括検索機能もございます。

ネーミング検索およびネーミング一括検索が無制限でご利用できる有料プランもご用意しています。プランの詳細はこちらをご確認ください。

  • 日本商標詳細検索(月5回まで無料)

ネーミング検索で妥当性を確認したのち、読み方(称呼)および対象商品・サービス(指定商品役務)を指定した上で、日本での商標出願の予備調査をオンラインで行うことができます。

詳細調査入力フォーム

詳細検索結果のイメージは以下となります。

  • オンライン商標出願

ネーミング検索と日本商標詳細検索で「商標の妥当性」と「商標登録の可能性が高い」という結果が出た場合、nomyneが提携している弁理士を通じて、オンラインで日本商標の出願および登録手続きが可能です。クレジットカード決済なので、権利化に関わる手続きが全てオンラインで完結します!

代理人依頼フォーム

 

◆ご利用時の注意事項

nomyneのサービスをご利用する際は、ログインが必要です。
会員登録がまだお済みでない方はこちらからご登録ください。
(会員登録は無料です。)

ネーミング検索結果にwikipedia(英語版)の情報を追加しました

日頃よりnomyneをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

昨日に引き続き、wikipediaの英語版のデータをネーミング検索結果に追加しました。グローバルな視点を重視して今後も開発を行なってまいります。

ネーミングの妥当性を確認する際にこのデータも同時に参照したい!というご要望がございましたら、チャットサポートまたはsupport@nomyne.comに是非ご意見をお寄せください。

今後ともnomyneをよろしくお願いいたします。

nomyneスタッフ一同

ネーミング検索結果にwikipediaの情報を追加しました

日頃よりnomyneをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

ネーミング検索に新たな観点としてwikipediaの検索結果を追加いたしました。
商標検索と同様に完全一致だけでなく、類似したワードも表示しております。

ネーミングの妥当性の判断材料に、ぜひご活用ください。

今後ともnomyneをよろしくお願いいたします。

nomyneスタッフ一同

「対象商品・サービス」検索で何を入力すべきか分からない場合

いざ出願しようと思っても、初めて出願する方は「対象商品・サービス」に何を指定すれば良いのか分からない…というのがハードルになります。

その場合は、まず同業他社のサービス名をnomyneで検索し、他社がどのような商品・サービスを指定しているのか参考にしてみてはいかがでしょうか?

例えば、洋服の小売店を開業する場合、nomyneで「ユニクロ」と検索したとします。

もちろんその商標はファーストリテイリング社がすでに登録しています。

その商標の画像をクリックすると、該当商標の詳細情報を確認することができます。

他社商標の「指定商品役務」欄をご確認いただき、ご自身ではどういった商品を指定すべきか参考にしてみてください。

💡 Tips

nomyneでは特許庁の類似商品・役務審査基準を採用しています。
(下記、特許庁サイトの「基」マーク)

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/t1201

同業他社の商標では「審査において採用された商品・役務名」も多く指定されているのでご注意ください。