商標登録までの流れについて

商標を登録するまでの手順としましては、大きく分けて「1. 商標出願依頼」「2. 商標登録依頼」の2ステップがございます。

商標登録までの流れ

1. 商標出願依頼
1-1. 【ユーザー様】ネーミング検索[機械検索] ※30日以内で10回まで無料
1-2. 【ユーザー様】ブランド力詳細調査[機械検索] ※30日以内で5回まで無料
1-3. 【ユーザー様】商標出願依頼 ※クレジットカード決済
1-4. 【提携代理人】弁理士の最終確認を経て、特許庁へ出願
1-5. 【特許庁】特許庁での審査(審査が開始されるまで約1年程度要します)
1-6. 【提携代理人】登録査定がおり次第、代理人よりユーザー様へご連絡
2. 商標登録依頼
2-1. 【ユーザー様】ダッシュボードより商標登録料納付依頼 ※クレジットカード決済
2-2. 【提携代理人】代理人より特許庁へ登録料納付
2-3. 【提携代理人】商標登録証が届き次第、代理人よりユーザー様へ送付
2-4. 手続き完了!

詳細手順

上記の「商標登録までの流れ」につきまして、1ステップずつ、詳細をご説明いたします。

1. 商標出願依頼

1-1. 【ユーザー様】ネーミング検索[機械検索]

まずは、ログインした後、トップ画面にて取得したい商標名を入力していただき、「ネーミング検索」ボタンをクリックしてください。

以下のように、「ブランド力詳細調査に進む」というボタンが表示されると、次のステップに進むことができます。

もし、ネーミング検索結果で以下のようなメッセージが表示された場合は、nomyneとしましてはブランド力の観点から別のネーミングをつけることをおすすめいたします。

検索の結果、ご希望の名称は「ブランド力」の観点から、
新しい社名・商品名・サービス名としては適切ではない可能性があります。

ただし、登録可能性が全くないということではなく、区分が違えば登録できる可能性も十分ございますので、お手数ですが他の特許事務所様にご相談していただければと存じます。

1-2. 【ユーザー様】ブランド力詳細調査[機械検索]

ネーミング検索結果ページで、「ブランド力詳細調査に進む」ボタンをクリックしていただくと、以下のように「読み方」と「対象商品・サービス」を入力する画面が表示されます。

まずは、読み方を全角カタカナで入力してください。

次に、「対象商品・サービス」を検索していただきます。

サービスのキーワードとなるワードを入力していただき、検索ボタンをクリックしてください。

一番、サービス内容または商品内容に近いものを選び、「追加」ボタンをクリックしてください。

「対象商品・サービス」が複数ある場合は、再度キーワード検索し、「追加」ボタンで追加していってください。

「読み方」の入力と、「対象商品・サービス」の選択が終わりましたら、「詳細調査をする」ボタンをクリックしてください。

「ブランド力詳細調査結果」画面で、「この内容で弁理士に出願依頼をする」ボタンが表示されれば、nomyneを利用してオンライン商標出願依頼が可能となります。

もし、「ブランド力詳細調査結果」画面で、以下のメッセージが表示された場合は、nomyneとしましてはブランド力の観点から別のネーミングをつけることをおすすめいたします。

検索の結果、ご希望の名称は「ブランド力」の観点から、
新しい社名・商品名・サービス名としては適切ではない可能性があります。

ただし、そのネーミングをどうしても商標登録したい場合は、他の特許事務所様にご相談していただければと存じます。

1-3. 【ユーザー様】商標出願依頼

「ブランド力詳細調査結果」画面で、「この内容で弁理士に出願依頼をする」ボタンを押していただくと、「商標出願申請依頼フォーム」画面が表示されます。

詳細な見積もり金額が提示されますので、必要事項をご入力の上、クレジットカード決済にてオンライン出願依頼を行ってください。

1-4. 【提携代理人】弁理士の最終確認を経て、特許庁へ出願

ユーザー様から正式に商標出願依頼をいただきますと、提携代理人がそのご依頼を受け付けます。

nomyneは登録可能性が高い商標について出願手続きを行える仕様としておりますが、あくまでも機械検索ですので、最終的に弁理士が出願可能かどうか判断いたします。

もし、弁理士が登録可能性が極めて低いと判断した場合は、弁理士によるキャンセルとなり、クレジットカードの決済費用は全額返金させていただきます。

ただし、弁理士における最終確認で出願可能と判断された場合につきましても、100%の登録可能性を保証するものではございません。特許庁の審議官の判断により拒絶理由通知が届いた場合、「局通知」対応となり中間費用が別途かかる可能性がございます。

万が一、局通知対応となった場合、nomyneは介さずユーザー様と代理人との間で費用を調整していただくことになりますので、あらかじめご承知おきください。なお、「商標出願申請依頼フォーム」で局通知を対応していない代理人を選択した場合、別の代理人をご紹介いたしますので、その点につきましてはご安心ください。

1-5. 【特許庁】特許庁での審査

提携代理人が商標出願依頼手続きを完了しますと、ユーザー様にはメールでお知らせいたします。その後、特許庁での審査待ちというステータスになるのですが、最近の傾向としましては、審査が開始されるまで1年前後かかる見込みとなっております。

特許庁HP:
商標審査着手状況(審査未着手案件)

1-6. 【提携代理人】登録査定がおり次第、代理人よりユーザー様へご連絡

登録査定がおり次第、代理人よりユーザー様にメールでお知らせいたします。

2. 商標登録依頼

2-1. 【ユーザー様】ダッシュボードより商標登録料納付依頼

登録査定がおりますと、nomyneのダッシュボード画面より、商標登録依頼を行っていただきます。

2-2. 【提携代理人】代理人より特許庁へ登録料納付

ユーザー様から正式に商標登録依頼をいただきますと、出願を担当した提携代理人がそのご依頼を受け付けます。

代理人が特許庁に登録料を納付しますと、ユーザー様にメールでお知らせいたします。
特許庁に登録料を納付した時点で登録が確定されますが、後日特許庁より「商標登録証」が発行されます。

2-3. 【提携代理人】商標登録証が届き次第、代理人よりユーザー様へ送付

商標登録証が代理人の手元に届きましたら、お客様へ郵送いたします。(目安としましては、商標登録依頼を受け付けてから2〜3ヶ月後となります)

2-4. 手続き完了!

商標登録証がユーザー様のお手元に届きましたら、商標登録のお手続きが無事完了いたします。

分割納付の場合は5年後、一括納付の場合は10年後に更新する必要がございますので、忘れずに更新手続きを行ってください。

更新手続きにつきましても、nomyneから行うことが可能です。

商標手続費用について

「1. 商標出願依頼」「2. 商標登録依頼」のそれぞれの代理人費用および印紙代(特許庁への手数料)の参考価格は区分数によって異なりますので、以下のページをご参照ください。
https://www.nomyne.com/plan
※「商標出願登録費用 [日本]」のカテゴリです。

補足

「ネーミング検索」や「ブランド力詳細調査」の検索数が30日以内の上限を超えてしまった場合は、検索が無制限に行える有料プランもございますので、ご検討ください。
https://www.nomyne.com/plan

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中